2018 年 春のシンポジウム予告

2018 年 春のシンポジウム予告

都市のビジネスモデル

– 都市は経営できるのか –

2018 年 6 月 3 日 [日] 13:00 – 17:00

会場
早稲田大学 井深ホール
( 東京都 新宿区 西早稲田 1-6-1 )

会費
一般 5,000 円 , 会員 1,000 円 , 新規入会者 無料

主催
非営利活動団体 ビジネスモデル学会

概要

本シンポジウムでは、「都市」のマネジメント、デザイン、
あるいはリサーチに関わる第一級のプロフェショナルが集い、
異なる視点から「都市経営」の現実と課題、
そして可能性が自在に語られる予定だ。

都市のビジネスモデル論への野心的な試みである。

登壇者 (予定)

「 都市の改革と再生 … 大阪と東京の改革を手掛けて (仮) 」
上山 信一 慶応義塾大学総合政策学部教授 東京都顧問

「 勃興する深圳市と中国都市経済 (仮) 」
伊藤 亞聖 東京大学社会科学研究所准教授

「 グローバル都市間競争 」
市川 宏雄 
森記念財団業務理事

パネル討議 「 都市は経営できるのか 」

  • 青山 佾 明治大学公共政策大学院 教授 元東京都副知事
  • 野田 由美子 ヴェオリア・ジャパン社長 元横浜市副市長
  • 市川 宏雄 森記念財団業務理事
  • 上山 信一 慶応義塾大学総合政策学部教授 東京都顧問

総合司会 江連 裕子 経済キャスター

2018-03-26_BMA_2018s_poster_v1.jpg

bizmodelorg